So-net無料ブログ作成
家計を考えたら専業主婦なんてやってる場合じゃない
パートなんて行きたくない、子育てに専念したいけど、収入はほしい!
ネットワークビジネスなら自由にやれると考えたけど口コミではちっとも成功できない

wpgif2サイド.gif

arw039t.png
クリック→アポも口コミもいらない在宅成功法★



ネットワークビジネスとして生き残れる会社とは?


存続できている会社と消える会社は何が違うのか?
sunrise-1371391077dmN.jpg

ネットワークビジネス成功するとなると、どんな主催企業がいいと
いえるでしょうか?

活動はほとんど口コミや勧誘といった方法が主流。

日本でも300社以上はあると言われているネットワークビジネス企業

毎年海外から、新しいネットワークビジネス会社が上陸して、

報酬プランがよかったり、ユニークな製品など、

『おお?このビジネスだったらアタシ、イケルかも?!』

なんて思う方は多いかもしれません。

早くに登録された方には、先行ポジションを!(←言われました。)

先に始めれば有利!

日本で最初に開発された●○製品!

縁故募集~

あなたが今登録したらボーナス1億円入ります(←言われました。)



なんていう勧誘がすごく盛んだったりしますが、新しい会社だから有利?

これはわかりません。

しかし、過去には、大きな組織をもったトップリーダーなどが
新しい会社にメンバーをひきつれて会社を変えてしまったりといった

人も多くいました。

メンバーたちは、たまったもんじゃありません・・


こうした新しい会社に移ってしまうリーダーは、
1社だけでなく、何社もかけもちしたり、次から次へと

登録会社を変えたりしている人が多い時代もありました。

ネットワークビジネス会社が、10年も存続できないことも

これまで多かったようです。短い会社は、なんと5年とか!

あ~、そういえば、このネットワークビジネスの会社って
今はあるのかな?!と思って検索すると

HPがNot Found だったり。

会社名が変わっていたり。


もし、ネットワークビジネスで不労所得を実現しようと思っても
10年以内に会社が消滅してしまうのでは、

せっかくできた組織がバラバラになり崩壊してしまうのでは

何とも・・・収入的にはダメージですよね!

会社の将来性というのは大事で、長く存続できている会社というのは
それだけ製品力もあり、顧客も多く定着しているということでもありますよね

組織が一時的に盛り上がっても続かなければ、収入も一時的になってしまいますから。

ネットワークビジネスは、会社の存続と、組織力と継続力、これが重要であり、成功への道です[キスマーク]

なぜ成功者と失敗者にわかれるのかしら?






nice!(2)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:仕事

nice! 2

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © ネットワークビジネス在宅成功術~子育て主婦の稼ぐ道 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。